トップへ » CT撮影による安全・確実な治療

CT撮影
これまでの歯科治療では、長いこと歯科医が持つ経験値と勘を頼りに治療が行われてきました。しかしながら、いまでは治療機器も進化・高度化しています。治療の前にあらかじめCT撮影を行うことで、より安全で精度の高い治療が可能となりました。

そもそも歯は立体物ですから、平面で見るレントゲンではわからない部分があります。CT撮影の大きなメリットは、骨の奥行き・幅・厚みを正確に知ることができるようになったことです。レントゲンをさらに立体的にカバーしてくれるのがCTです。

CTの優れたところは、コンピュータ上で骨をリアルに再現できる点です。とくにインプラント治療では、もはや欠かせない検査のひとつと言ってよいでしょう。

<歯科用CTの導入メリット>
・インプラントを入れる位置、方向のシミュレーションが可能
・難易度の高い手術が安全・確実にできる
・メスを使わず事前確認ができ、患者さんの負担が軽減できる
・治療時間の大幅な短縮


トップへ » CT撮影による安全・確実な治療


コールバック予約

PAGE TOP