トップへ » 嫌がるお子さまに治療を強いることはありません

小児歯科当院の小児歯科では、お子さまといえどもひとりの個性として、根気強くコミュニケーションをはかります。なぜ治療を施すのか、何が行われるのか、どれくらいの時間で終わるのか。お子さまの納得と理解が得られるように説明をします。

不思議に思われるかもしれませんが、1歳半のお子さまでも、こちらの言葉を理解するものです。そして、ひとたび理解が得られれば、すすんで治療を受けられるまでになります。当院では、お子さまが嫌がるままで治療を始めることは基本的にありません。(但し、緊急性を要する場合等の例外もあることはご理解ください)


トップへ » 嫌がるお子さまに治療を強いることはありません


コールバック予約

PAGE TOP