トップへ » 子どもの歯の時は治療したけど、大人の歯になったときはむし歯ゼロで経過している症例

<治療前>
症例上下の前歯は大人の歯になっていますが、子どもの歯の時は治療を繰り返していて不安になり定期的にむし歯予防をしていきました。
下へ
<治療後>
症例上の初診時から8年後の写真です。今では年1〜2回の定期検診にて経過を追っています。大学生になりなかなか通院が出来ないでいる状態です。

【治療期間】8年間 【通院回数】定期検診に8年間 【費用】保険治療分のみ


トップへ » 子どもの歯の時は治療したけど、大人の歯になったときはむし歯ゼロで経過している症例


コールバック予約

PAGE TOP